入院のご案内

入院する患者さんには、安心して治療やリハビリが出来るように、医師、看護師、薬剤師、リハビリスタッフ、栄養士、介護福祉士で
定期的にカンファレンスを行い、それぞれの患者さんの適切な方針をチーム医療で決めています。

入院のしおりダウンロード

入院される方は、入院案内をダウンロードして頂き、是非とも一読ください。

必要書類

入院当日は1階受付窓口までお越しください。

お手続き時にお持ちいただくもの

  • 健康保険証・医療費受給者証・障害受給者証・限度額適用認定証入院時誓約書は、来院時に1階受付窓口でご提出願います。
  • 他の病院発行の退院証明書をお持ちの方はご提出願います。
  • 入院時誓約書等の書類に印鑑が必要になりますので、ご持参ください。

面会時間

面会時間  9:00~20:00
(症状によっては面会をお断りすることがあります)

現在、新型コロナウイルス関連肺炎が札幌市内で多数発生しております。
当面の間、入院患者さまへの面会を禁止させていただきます。

何かございましたら、各病棟の看護師までご相談下さい。ご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

入院中の決まり

当院での入院生活の決まりをご案内します。

持参して頂きたいもの

洗面道具:歯磨きセット・洗面器・ボディーソープ・洗顔石鹸・フェイスタオル・シャンプー・リンス・ヘアブラシ等
身の周り品:マグカップ・ティッシュペーパー・室内で歩きやすい履物(つま先、かかとのあるもの。転倒防止のためスリッパの使用は禁止となります。)・バスタオル・下着 
盗難防止のため高級品・貴重品・多額の現金はお持ちにならないでください。

電化製品の持ち込みについて

当院では、携帯電話(スマートフォン)、ノートパソコン、タブレットパソコン、電気シェーバー(男性の場合)以外の電気製品の持ち込みは、盗難などの可能性を考慮してご遠慮していただいております。

ねまきについて

当院規定のねまきを、用意しております。
別途料金がかかりますが感染予防上できるだけ使用を願いしております。

持参薬について

当院および他院で処方されて現在飲んでいるお薬は、必ずお持ちください。内容を確認させて頂き、入院中も持参薬から使用して頂けるように致します。

入院中の駐車場の利用はできません。

画像:「地域医療連携室のご案内」のイメージ画像

地域医療連携室のご案内

当院では、医療相談員(MSW:メディカルソーシャルワーカー)を配置しております。患者さんが充実した入院生活だけでなく、退院後にスムーズな生活が送れるように必要に応じて高額医療費・障害年金の説明や、介護保険サービスの導入などのお手伝い、患者さんのご希望に沿った特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、有料老人ホームなどの入所のご相談も承っております。ご相談を希望される患者さんは、主治医または看護師にお申し出ください。また病院間での転院調整もお伺いしております。詳細につきましては、当院地域医療連携室まで直接、お問い合わせください。

TEL/FAX 011-611-1374(直通)